1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

紅葉ドライブへGO!!(11月1日)

2017年11月21日

目に焼き付く程の立派な紅葉ですね。

 

光が当たると多種多彩な色に変化し

より美しく見えますね!

 

イチョウの木も見応えがありますね!!

 

11月に入り、寒さが一層厳しくなってきました。感染症が流行する時期となりますので体調管理に気をつけましょう!!

冬の訪れが間近の11月1日(水)に、特養ほどのでは「紅葉ドライブ」に出掛けました。今年は車内から光峰苑周辺や千秋公園の近場経由で紅葉を楽しみました。

好天に恵まれ、じっくりと今年最後の紅葉を見ることが出来ました。紅葉も例年より勢いがあり、「今まで観た中で、今年が一番きれいだった。」とご利用者の方々から、感嘆の声が上がっていました。

中では赤、黄色、橙等、多種多彩の景色を見て「見入ってしまう。」と感激するほどでした。

紅葉には人を酔わせる力があるのか、ほどのに戻ってからも、みなさん興奮覚めやらずといった感じで、ドライブの余韻に浸っていました。

ドライブが終わった後は、今年の紅葉は良かったと、ご利用者の方々も笑顔でお話され素敵な笑顔と景色をみることができ、職員も充実したドライブとなりました。

次のドライブはいよいよ春!!待ち遠しいですが、来年の4月には満開の桜を皆さんで観に行きましょうね!!

特養ほどの   T記

第12回 ともカフェ開催しました!(11月11日)

2017年11月13日

今回はいつもと違った雰囲気で!

ケーキも美味しそう!!

 

オリエンテーションでは

諸岡施設長から今後の取り組みも。

 

ショートステイの廊下にて。

様々な視点からのご意見も。

 

11月11日、12回目となる「ともカフェ」
地域の方々に介護や制度の情報発信、住み慣れた地域での生活支援を目的として開催しています。

11月11日は介護の日、この記念すべき日に特別企画として、我が光峰苑グループの見学ツアーを行いました。地域の方々も行事等で来苑されることはあっても、細かい部分までは見ることが出来なかったとのお声を頂き企画しました!!

最初のオリエンテーションでは、ともしび会の沿革や感染症対策での取り組みを紹介し、いざ見学へ。見学中は、地域で顔なじみであったご利用者や職員との会話も弾み和気あいあいとした雰囲気で見学をしていました!

見学後はホールにて茶話会を。ケーキとお飲み物を準備しゆったりと語らいながら過ごしました!今後も参加される方のご意見を伺いながら光峰苑グループ以外での見学も企画できればと思います!

今回で12回目のともカフェ。初めての開催から無事1年を迎えることが出来ました。ここまで続けてこられたのは、地域の皆様や支えてくださった関係者の皆様、活動にご鞭撻して頂いた方々のおかげであり、これからも皆様に少しでもお返しができるよう努めて参りたいと思います!

地域の皆様と楽しく過ごす「ともカフェ」は来月も開催予定です。


主催 ともしび会

地域の課題を共に(10月25日)

2017年11月01日

今回は認知症の対応ということで

多くの職員が参加しています!

 

まずは患者(ご利用者)を

知ることが大事!

 

根田先生の講話にも

熱がこもります!!

 

今月2回目となる職員研修の内容をご紹介します!

10月25日には、医療法人秋田東病院の精神保健福祉士、根田悠士先生、鈴木捺帆先生のお二方をお招きし、『認知症の対応について』の講演をしていただきました。

根田先生と鈴木先生には、地域交流カフェ『ともカフェ』でもご協力して頂き地域の方々に向けての講演でもご協力頂いておりますが、今回は介護職員向けに正しいコミュニケーション方法や関わり方の基本〜応用編を講話して頂きました!

講話では、認知症の方との関わりについて具体的な例を分かりやすくもユーモアを交えて話してもらい、実際にご利用している方に当てはめて活用できそうなものばかりで、職員一同頷きながら真剣に聞き入っていました。講話の最後にあった『聞くのが薬』という言葉も印象的でした!

これから地域の課題を医療、介護、行政と協働して解決していく必要があり、今後も秋田東病院様との連携をより強固なものにしていければと思います!
根田悠士先生、鈴木捺帆先生、本当にありがとうございました!!


居宅介護支援センター   O記

甘くておいしい!!ばったら焼きを(10月24日)

2017年11月01日

作り方は至って簡単!!

 

混ぜた生地をホットプレートに

流し込んで完成!

 

お茶との相性は抜群!

 

山の木々の紅葉も大分進み秋らしい季節となりました。

今回は食欲の秋に合わせて、ケアホテル鶴木台にて行ったばったら焼き作りをご紹介します!
皆様、ばったら焼きはご存知ですか?秋田の郷土料理で例えるならホットケーキのようなもので、古くから家庭のおやつとして親しまれています。そんな家庭の味を思い出してもらおうと作りました!

作り方は簡単!!小麦粉と砂糖、卵を混ぜ合わせてホットプレートで焼き上げて完成です!この手軽さも古くから愛されている理由ではないでしょうか。今回は黒砂糖を混ぜたものと、甘納豆を入れたものを二種類準備しました!

焼き上げている最中はホール全体に甘い匂いが漂い食欲をそそります!試食してみましたが焼きたてはモチモチとした食感で何枚でもいけそうです!

ご利用者の方々からは「甘くておいしい!」「懐かしいな〜」と好評を頂き、まさに『食欲の秋』を満喫して頂けたのではないでしょうか。

皆様も是非ご家庭で試してみて下さい!


ケアホテル鶴木台   S記

緊急時こそ声を掛け合って(10月18日)

2017年11月01日

急ぎながらも迅速に!



 

ご利用者の方々も

大きな混乱もなく終了しました。



 

講評では厳しいお言葉も…

しっかり確認していきます!



 

10月も下旬に入り寒さもより一層増してきました。徐々に木々の葉も色付き始め紅葉を楽しめる時期になります。暖かい恰好で季節の移ろいを楽しんで頂ければと思います!

10月18日、秋田消防署様、猿田興業様のご協力を頂き、防災訓練を実施しました!今回は、夜間を想定した訓練を行い、各部署の夜勤者8名が隊員となり避難誘導を行いました。

実際の火災により近づけるために、出火場所は隊員達に事前に知らせず出火場所を発見するところからの訓練となりました。訓練ではご利用者の怪我もなく無事終えることが出来ました。

訓練後、秋田消防署様からの講評では、他の隊員の動きを確認し合いながら声の掛け合いが必要とのご指摘を受けましたので、普段から心掛けていこうと思います!

また、猿田興業様より、消化器の使用方法と消火体験をさせていただきました。今回の訓練の手順を隊員以外の職員も確認し、非常時に備えられればと思います。秋田消防署様、猿田興業様、貴重なご意見と体験をさせていただき、誠にありがとうございました!!



居宅介護支援センター   O記



<< 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >>