1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

事例検討を通して(6月20日)

2019年06月21日

今回の会場となった

太平地区コミュニテーセンターです。

 

事例提供は今回は光峰苑から行いました。

 

どのグループからも素敵な

意見がたくさんありました。

 

6月下旬に差し掛かり、梅雨時期とは思えない暑い日が続いています。6月18日に山形県沖で発生した地震では秋田県でも強い揺れを感じました。幸い光峰苑では被害はありませんでしたが被害に遭われた皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

6月20日、秋田市東部地区の居宅支援事業所の事例検討会が開催されました。この会同じ東部地区にいる事業所同士で、事例検討の進め方や留意点、グループワークを通して一緒に勉強できる機会をつくり、他事業所間での交流やスキルアップを目的に開催しています。今回で3回目となり、太平地区コミュニティセンターを会場に7事業所、計19名のケアマネが参加しました。

今回も前回同様に事例を基にグループワークを行いました。4グループに分かれ、各グループから様々な支援方法や活発な意見がたくさんあり、今後の支援に活かせるものばかりでとても勉強になりました。

これからも、事例検討会を通して交流を深めながら、東部地区を一緒に盛り立てていければと思います!!


居宅介護支援センター   O記

デイサービスでいちご狩り(6月12日)

2019年06月19日

5月に入り、いちごの花が咲きました!

 

こ〜んなに色つやよく実りましたよ!

 

いちごを前に、この笑顔!素敵です!

 

デイサービスでは今年、プランターにいちごを植えました!
4月末に植えたいちごですが、お天道様の日差しをいっぱいに浴びて、みるみる成長しました!

次々といちごの花が咲き、実となり、大きく赤く色づき、ついに収穫の日を迎えました!!!

風が冷たい日だった為、プランターをセンターに運び収穫祭を行いました!(プランターって便利ですね!)

「取って食べていいの?」「一番大きいのはどれかな?」と、とっても盛り上がり、賑やかな収穫祭となりました。

肝心の味の方ですが…私たちの愛情(?)と陽の光を沢山浴びた採れたてのいちごの味は格別でしたよ♪みんなで食べるとより一層甘みが増しましたね♪

次に収穫できるのはきゅうりとナスとおくらの予定です!こちらの成長も楽しみです!!


デイサービスセンター   H記

初夏の茶会(6月12日)

2019年06月13日

出来立てのお茶を味わっています!

 

着物姿の職員に思わず笑顔が零れます。

 

素敵なお茶とお菓子。

ご馳走様でした。

 

さわやかな初夏の季節となり、山の木々や庭の草花たちが目にも鮮やかな花を咲かせています。
これから来る暑い夏を乗り切る為に暑いお茶を飲んで身体を元気に!ということで令和となって初のお茶会を開催いたしました。
 
各テーブルでは都忘れや山法師等の花たちがご利用者の皆様を迎えます。「綺麗だな」、「私の家にもあった」等と会話も弾みます。

荘られた掛軸の話に耳を傾け、春の名残にと用意された桜の形のお菓子を食べながら静かにお茶を待ちます。お抹茶はおかわりして下さる方もいらっしゃいました。

「私もお茶を習っていたの、嬉しい」との大先輩の言葉に、担当した職員も緊張。それでも「美味しかった」の一言に胸を撫でおろしていました。

次回も皆様の笑顔が見られますように!!



特養ほどの   I記

第31回ともカフェ開催しました!(6月8日)

2019年06月12日

ハッカ油の作り方に

皆様興味津々!

 

色々な色を試しています。

 

素敵な作品がこんなに!!

 

6月8日、「補陀寺会館こころ」にて第31回ともカフェが開催されました。

今回は7月20(土)に当苑にて行われる夏祭りでの出店に向けた作品作りを行い、地域の方々は12名参加し賑やかに行われました。

祭り当日は暑いことが予想される為、暑さ対策としてご利用者、ご家族、地域の方に配布を予定している手作りのうちわとハッカ油の作成を行いました。

ハッカ油とは、ハッカ油、精製水、エタノールを混ぜて合わせた液体で、衣類や肌に直接噴霧することで、清涼感を味わえるだけでなく、虫よけにも効果的!また排水溝に振りかけても嫌な匂いを抑えられ、ゴキブリを寄せ付けないなど沢山の用途がある優れものです。スプレーボトルにはともカフェオリジナルのラベルを貼り付け完成!!今回作って頂いたハッカ油は参加者の方にお配りしました。

うちわ作りでは、うちわの型に切り分ける作業と、扇部分のデザイン作成の作業と分担して行い、参加者の皆様はとても熱心に行っており、時間が終了したことをお伝えしてもしばらく作業の手を止めることはありませんでした。

地域の皆様との交流の場「ともカフェ」はつながりを深める為、次回7月も開催します。



主催 ともしび会

山王中学校慰問(5月21日)

2019年06月12日

皆さん、劇に見入っています。

 

折り紙は大切に持ち帰り、

居室に飾っていました。

 

5月21日に秋田市立山王中学校3年生の生徒の皆様が地域貢献学習で特養ほどのに来てくれました。

「シンデレラ」の劇を披露してくれたり、トランプを使った手品や折り紙を通してご利用者と交流しました。

ご利用者の皆様は若い生徒に囲まれ、終始笑顔が見られ、合唱を聞いて涙ぐんでいるご利用者もいました。

山王中学校の皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました。
今回の訪問が生徒の皆様にとって今後の生き方を考える上で、有意義なものとなってくれたら嬉しいです。
また次回の慰問をご利用者と共にお待ちしております!



特養ほどの S記

桂三河さん、独演会(5月29日)

2019年06月06日

桂三河さん独演会、開幕!

 

皆さん、話に聞き入っていました。

 

軽妙な語り口調の虜に

 

三河さんの語りも徐々に熱を帯びて・・・

 

元号が平成から令和に変わり1ヶ月が経過しますが、お祝いムードも束の間、真夏のような日が続き、暑さに参っている今日この頃。

『笑いで暑さを吹き飛ばせ!!』
とばかりに、桂文枝さんの弟子であり、三代目・秋田すみます芸人としても活動されている桂三河(かつら さんが)さんが光峰苑で独演会を開催して下さいました。

当苑に落語家さんが来られるのは初めてのことで、ご利用者の皆様はもちろん、地域住民の方々も一目見ようと大勢の方々が会場に訪れました。

桂三河さんの語りに皆様、一喜一憂され、会場はあっという間に笑いに包まれました。私も落語を生で聞くのは初めての経験で、とても新鮮で、ワクワクしました。

最後はご利用者や地域住民の方々と一緒に記念撮影もして下さいました。
ツーショット写真を撮っていた職員もいたような…

桂三河さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。


特養光峰苑   S記