1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

例年にはない催しをパートB(7月25日)

2020年08月12日

やったー

タオルゲット

 

どれにしようかな〜



 

前回に引き続き、特養ほどのの夏祭りの様子をご紹介します。

前回はお面、金魚釣り、綿あめをご紹介しましたが、次に用意してあるのはくじ引きの屋台!くじは千本釣り…はさすがに準備できませんでしたので、少し減らして五本釣りにしました…
ご利用者には戸惑いながら紐を引いている方もいましたが、景品を引き当てると「タオル当たった!」「ジュース早く飲みてぇ」等と大喜びでした!

最後はかき氷を貰ってフィニッシュ!色とりどりのシロップを準備し目でも楽しんでもらえたのではないでしょうか。
全ての屋台を回った後はホールにて綿あめとかき氷をゆっくり頬張っていました。

夏祭りが終わってからは、たくさんのご利用者から「楽しかった」「もう一回やりたい」との言葉をいただきました!私たち職員も手探りで進めてきましたが、ご利用者の言葉を受け有意義な時間を過ごすことができました。

今後も楽しいイベントを行っていきたいと思います。
来年は、ご家族や地域の皆様と一緒に楽しんでいきたいですね!!



特養ほどの   A記

例年にはない催しをパートA(7月25日)

2020年08月06日

工藤理事長のお面が一番人気です‼

 

鯉!釣りあげましたー!

 

皆さん真剣です。

 

釣った金魚は池に戻し作品を作り上げました。

 

前回に引き続き、特養ほどのの夏祭りの様子をご紹介します!

いよいよ夏祭り開催となり、引換券を持ってまず最初に向かうのはお面の屋台!好きなお面を選んでもらうと…一番人気は『工藤理事長』の顔写真のお面!?すぐに売り切れてしまいました。

次には金魚釣り!本物の金魚…とはいきませんが職員が一匹一匹手作りで用意した金魚です。最初は「うまく釣れるかな」「どうやってするんだ?」と不安気なご利用者も、いざ釣り竿を持つと…黙々と釣ってる方、釣れると手を叩いて喜ぶ方と反応も様々でした。普段は物静かなご利用者にも笑顔が見られました。

次は綿あめの屋台です!「初めて食べた」と言うご利用者もいて大変喜んでいました。そして段々と綿あめ作りのレベルが上がる職員!最後は帽子みたいな大きな綿あめを作れるまでになっていました。

次回は残りの屋台のご紹介をしていきます。

特養ほどの   A記


例年にはない催しをパート⓵(7月25日)

2020年08月06日

ふわっふわの綿あめを2人で作ります!

 

どのお面が一番人気か楽しみです!

 

扇子やうちわ、ジュースにお花、

何が当たるでしょうか!

 

金魚の他に鯉や亀もいますよ。

 

かき氷機の調子もばっちりです!

 

8月に入りましたが、秋田では梅雨明けはまだのようです。
皆さま体調はお変わりないでしょうか?

さて、7月25日に『特別養護老人ホームほどの 夏祭り』を行いました。内容が盛りだくさんのため、複数回に分けてご紹介していきたいと思います!

今年は新型コロナウィルスの影響もあり、例年とは施行を替えて施設内にてご利用者と職員のみとで開催をいたしました。毎年楽しみにして頂いていたご家族、地域の皆様には誠に申し訳ありませんでした。

施設内で行うのは初めての試みとなり、ご利用者の方々だけでなく職員も始まるまで期待いっぱい、不安でドキドキと複雑な心境で迎えることとなりました。

当日は施設内に屋台を数か所設置し、室内でも縁日の雰囲気を味わってもらえるように例年以上に時間を掛けて準備をしてきました。

お面、金魚釣り、綿あめ、くじ引き、かき氷!
さぁ!夏祭りの開幕です!




特養ほどの   A記