1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

父の日に感謝を込めて(6月19日)

2016年06月29日

○×ゲーム、正解してるかな?

 

黄色の薔薇を送らせて頂きました(^o^)

 

この日のお昼ご飯 

おいしそ〜(^q^)

 

6月19日は父の日ということで、男性ご利用者の方々へ、日ごろの感謝の言葉と職員手作りの○×クイズを行いました。

○×クイズでは父の日にちなみ

@ 父の日の発祥はアメリカである。
A 司会を行っている介護士は家に帰るとお父さんである。
B 母の日に贈る花はカーネーションだが、父の日に贈る花はバラが一般的である。

などの問題を出しました。

ここでは男性女性関係なく盛り上がり、男性ご利用者の方々からは喜んで頂き、中には目に涙を浮かべている姿も見られました。

ある男性利用者の方が「これからも元気に長生き出来る様過ごしていきます!」と力強くお話されていたのがとても印象的でした(^^)


ケアホテルほどの  N記

多数のご来苑に感謝(6月23日)

2016年06月27日

まずはオリエンテーション!!

皆さま真剣に聞いてくださっています。

 

デイサービスのご利用者の作品に

感心していました(^^♪

 

ショートステイは明るく

清潔感があると好評でした☆

 

早いものでもう6月の下旬!梅雨による大雨での土砂災害、空梅雨による干害と全国各地で様々な被害が出てているようです。これからは食中毒注意し、体調管理に努めましょう!

6月23日、老人クラブ『ひまわり会』様が施設見学にお越しくださいました☺
『ひまわり会』様ですが、工藤小二郎様が代表を務め泉地区にお住まいの方々が37名加入しています。主な活動としまして、近隣の遊歩道のゴミ拾いから、病院の講師や警察署の方を招いての認知症の講習会や、詐欺被害の勉強会等と多岐にわたり、地域の社会生活に根差した活動を積極的に行っているようです!!

今回は9名の方々にお越しいただき、特養、デイサービス、ショートステイをじっくり見学されていました。見学を通して、各部署の特色、生活の雰囲気を感じでいただけたのではないでしょうか。今回の見学が今後の活動や生活に少しでもお役に立てればと思います!

『ひまわり会』の皆さま、わざわざ足を運んでいただき誠にありがとうございました。


居宅介護支援センター   O記

ボランティア・慰問のお知らせ(7月2日)

2016年06月23日











 

左記のようにボランティア(慰問)の予定を
いただきました。(クリックすると拡大して見られます)
ありがとうございます。

ご利用者のみなさんは心待ちにされております。
私たち職員もお手伝いいたします。

みなさまのお力を頂き、より良い施設運営を
目指してまいります。

******************************
ボランティア 慰問・軽作業などを希望、計画されて
おられる方はこちらまでご連絡ください。

ボランティア  慰問担当  石場 繁
ボランティア  軽作業担当 諸岡 武夫                 

TEL 018-868-1188  FAX 018-868-1189
※ご連絡の際は、希望日時、参加予定人数、内容等をお話ください。
******************************

職員研修会「ヒヤリハットとは何か? 〜なぜヒヤリハットは必要なのか〜」(6月14日)

2016年06月17日

ヒヤリハットの基本を再確認し、

ご利用者の事故を未然に防ぎます。





 

報告書をデータにし、事故が起こりやすい

月や時間を分析します。

 

東北地方も梅雨入りしましたが、雨の少ない毎日が続いています。
関東地方では水不足が深刻で、取水制限を行うことが決まりました。普段から水のありがたさを感じて節水に心がけた生活をしていきたいものです。

さて、今月の職員研修会として取り上げたテーマは、「ヒヤリハット」についてです。
私たちのような福祉施設での事故はあってはいけません。

ともしび会でも事故を未然に防ぐため、様々な取り組みを行っていますが、その一つでもある「ヒヤリハット」について、事故防止委員会が先頭に立って法人全体で共通認識を持つために職員研修会を実施しました。

事故につながらないための、ヒヤリハットであることを再確認し、過去の報告書を分析し、どの時間にどんな気づきがあるか、原因は何かを洗い出すことで、同様の報告がなくなり、ご利用者の安全な生活を提供していきます。

KYT(危険予測訓練)の紹介もあり、日々危険を予知し、事故を未然に防いでいきたいです。

ご利用者の安全を守る取り組みは、今後も続けていきます!

職員教育研修委員会 T記




『白ゆり会』様のボランティア公演(6月8日)

2016年06月13日

歌声や演奏、踊りに魅了されています!

 

インタビューを受け

緊張されている様子でした(^-^.)

 

6月8日、皆さんが待ちに待った『白ゆり会』様が来て下さいました(*^^*)
開演前から楽しさと嬉しさで涙ぐむご利用者様の姿もちらほらと…。
 
流れるような司会者の挨拶から始まった演芸会に皆さん感激されているようでした。
曲の始まる前、途中の手拍子、終わった後のなりやまない拍手が会場を一層盛り上げていました◌(^◌^)◌

語りでは、津軽弁の浦島太郎に大きな笑い声がホール全体に響き渡っていました。
とにかく『白ゆり会』の皆様のステージ衣装が最高でした!!着物やドレスがとても素敵でうっとりと見とれてしまいました。

「星影のワルツ」「秋田節」の歌詞カードを持参して頂き皆さんで大合唱♪会場が一つとなりました。心温まる時間を過ごす事が出来ました。

『白ゆり会』の皆様方、本当にありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。


特別養護老人ホーム   K記


懐メロを聞き、思い耽る(6月4日)

2016年06月09日

大勢のご利用者が今かいまかと

楽しみにしています♪

 

懐かしの歌に

皆さんうっとり(*^_^*)

 

6月4日の本日、小町ばんくスターズの方々が来てくださいました♪ 
開演直前、喧騒の中どこからともなく、「歌っこまだ始まらないの?」といった、ご利用者の話し声があちらこちらで聞かれたりと、皆さんとても楽しみにしている様子でした。

いざ開演すると懐かしの歌謡曲から始まり、小休憩を挟み、童謡を全員で歌い、会場が一体となって楽しい時間を過ごしました(^^)

そして、終演も間近になると、小町ばんくスターズの方が学生服へ着替え、舟木一夫の名曲「高校三年生」を披露して下さり、会場中を大いに盛り上げて下さいました(^^♪

皆様の沢山の笑顔を拝見でき、職員一同感謝の気持ちでいっぱいです!!
小町ばんくスターズの皆様方本当にありがとうございました。

特別養護老人ホーム   T記

しっかり清めて、美味しい料理を(6月1日)

2016年06月02日

代表で理事長に玉串奉天を!

 

調理場もお清めを

 

利用者の皆様が

いつまでもお元気でありますように(^^)

 

真夏のような暑い日が続いていますが、皆様体調を崩されていないでしょうか。

光峰苑では、毎年恒例の龍神祭を6月1日にとりおこないました。
太平山三吉神社の宮司さんに来ていただき、美味しいお食事を皆さんに提供できるよう、調理場をはじめ光峰苑全体を清めていただきました。

多くのご利用者様にも参加していただき、お神酒を一杯!(^^)!

これから本格的な夏に向け、夏バテ防止のための様々なメニューを提供させていただきたいと思います。


特別養護老人ホーム  T記