1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

新年を迎えて(1月4日)

2021年01月06日

心を込めて書きました。

 

どんな顔になるかドキドキです。

 

なんだこれは⁉

 

新年あけましておめでとうございます。
昨年中はコロナ禍で大変ご心配お掛けしました。

さて、特養ほどのでは元旦にお正月イベントとして恒例の「書初め」と「福笑い」を行いました。書初めでは、緊張しながら半紙に向かっているご利用者や
「新春」「正月」等をお題に達筆に書かれたり「毎日元気」と今年の抱負を書いたりしました。書き終えた作品を皆さまの前で紹介すると、照れ笑いを浮かべ得意そうに披露する方もおられました。

福笑いでは目隠しをしていただき、職員が「目」や「口」を手渡し、手探りしながら顔に置いていきます。全て置き終わって、完成した自分の作品に驚いたり、他のご利用者の作品を見て大笑いしたりと、ご利用者の皆様も子供時代を思い出し、懐かしみながら新年の始まりをとても楽しく過ごす事が出来ました。

まだまだ、コロナ禍は収まっていませんが、引き続き感染症対策をしっかり行い、新型コロナに負けない楽しい一年を一緒に過ごしていきたいと思います。

今年も職員一同、ご利用者が健やかに過ごされますようにお手伝いさせて頂きます。


特養ほどの  A記