1. ホーム
  2. 光峰苑スタッフブログ

スタッフブログ

画像をクリックすると拡大して見ることができます

特養ほどの 楽しい雛祭りイベント♪(3月6日)

2018年03月09日

お雛様と一緒に記念の一枚。

笑顔がとても素敵です。

 

輪投げゲームも皆さん大盛り上がりでした!!

また、一緒にやりましょうね♪

 

お昼のちらし寿司も大好評でした!!

たくさん食べて元気よく過ごしましょうね!!

 

午後のおやつも桜餅の香りが漂いました♪

来年もまた楽しい雛祭りにしましょうね。

 

暦の上で3/6は「啓蟄」(土中で冬籠りの虫が這い出るという意味)が過ぎ、まだまだ寒い時期は続いていますが、一雨ごとに気温が上がり日差しも徐々に暖かくなってきましたね!

3/3の桃の節句と言えば雛祭りですね♪
特養ほどのでも雛人形を飾り、ご利用者の皆様から「可愛いなあ」「きれいだねぇ」などの声を頂きました。

ホールに飾られた雛人形の前で記念撮影を行い、可愛らしいお雛様と穏やかなお顔のお内裏様、そして何より優しいご利用者の方々の満開の笑顔を見ることが出来ました♪

そして待ちに待った雛祭りイベントでは輪投げ等のゲームも行い楽しいひと時を過ごしました♪ゲーム中は的に狙いを定めて力いっぱい輪投げを投げる方、「出来るかな」と自信なさげに挑戦して「入った!」と喜ぶ方などご利用者の皆様がそれぞれに楽しんで挑戦されていました。

その後はカラオケで『うれしいひなまつり』や「春が来た」等の曲を歌い、甘酒を飲みながらちょっと一息。

昼食の行事食では「桜ちらし寿司、さんまの竜田揚げ、あさりの潮汁、ひなまつりゼリー」とご馳走がいっぱいで、午後のおやつは爽やかな桜の香りが春を感じさせる桜餅を美味しく頂きました!!

来年も皆さんで元気にひなまつりを迎えられますように!!


特養ほどの   S記

ふっくらもちもち!ほどのいももち作り(2月21日)

2018年03月09日

好きな形に成形し仕上げていきます。

出来上がりが楽しみです♪

 

出来上がりにピース!!

皆さんもたくさん作って頂きました。

 

焼き上げたらタレを付けて味を

浸み込ませていきます。

 

出来立てのいももちの完成!!

中はアツアツで皆さんで美味しく頂きました。

 

2/21に特養ほどのでは、調理イベントでいももち作りに挑戦しました!

調理の手順として・・・、
@じゃがいもの皮むきをし、1ケを4等分に切り塩を入れてじゃがいもを茹でる。タレも混ぜ合わる。

Aボールにあけ、熱いうちにマッシャーで潰し、マッシュポテトを作る。

B片栗粉を全量入れ、すりこぎで混ぜ合わせてから手でこねる。

C1つの大きな塊に成形し棒状に伸ばし1つ4p位の大きさに丸めてもらい平らな形に成形する。

D事前に温めておいたホットプレートに油をしき、焼いていきタレにくぐらせ、再度香りが立つまで焼く。

・・・と、作り方は簡単!!

ご利用者の皆さんにも、手際よく作っていただき、あっという間に焼きあがって完成!待ちに待ったおやつタイム!気になるお味は・・・?

見事に大好評で皆さんあっという間にペロリと完食!!いももちの歴史について、昔は豊富に生産されたジャガイモ・カボチャを「餅」の代用品として作られた事が始まりだとか・・・、

ご利用者の皆さんからも詳しく教えていただき楽しい時間を過ごすことができました。毎月、楽しみにされている調理イベント!!

今後も皆さんに美味しく、楽しんで頂けるようにたくさん企画していきたいと思います。


特養ほどの   S記